2011年07月09日

ヨメハゲフェス2011

遅れましたが、7/5(火)青山Cayで開催された「ヨメハゲフェス2011」に行ってきました。

最初にご説明しますが、ヨメハゲフェスは“ヨメを励ますフェス”の略で、
川崎フーフーさん著「がんフーフー日記」の出版記念イベント

川崎フーフーさんの“ヨメ”の実家が福島県いわき市ということで縁あってお伺いしました。
(会場でいわきの皆さんにもお会いできて感激。東京でいわきの人と初めて会う不思議)

出演されたミュージシャンの方のライブあり、
渡辺祐さん×清水浩司さん(著者/川崎フーフーダンナ)のトークあり、
清水さんの胴上げ&トーク中腕がつるというハプニングあり、
イベント中に書籍にも出てくる息子さん“ぺーくん”の掛け声あり、
素敵なイベントでした。

書籍を読んで感じていた温かさ、人間味、あい。
このイベントでもしっかり感じさせて頂きました。

悲しいんだけど、
温かく、
明るく、
愛に溢れた本です。

「がんフーフー日記」(小学館)
著:川崎フーフー 


出産直前、
妻にガンが発覚した
あるフーフの闘病ドキュメント

ハンバーガー完食。
それがヨメを見た
最後だった。


「がんフーフー日記」ブログ(現在も継続中!)
⇒川崎フーフーダンナ清水浩司さんTwitter @ShimizuKoji
posted by musubist at 23:25| INFO