2011年11月30日

【参加者募集】12/10(土)タンブレリワークショップ開催決定!

※イベントは終了致しました。有難うございました。
Hooked on Iwaki(いわきにやみつき)シリーズ第5弾
新型スポーツ「タンブレリ」ワークショップ再びいわきで開催!


今年8月に福島県に初上陸し、地元新聞にもその模様が取り上げられ
話題となった新型スポーツ「タンブレリ」ワークショップ。
好評につき再びいわきでの開催が決まりました!
今回も日本タム協会理事長を務める原田大輔氏が講師としてやってきます。

「タンブレリ」はタンバリン型のラケットでバトミントンの羽根を打ち合うスポーツです。
ヨーロッパではちびっ子からお年寄りまで幅広い層に親しまれ、初心者の方でもすぐ楽しめます。
寒くなり部屋にこもりがちになる季節だからこそ、みんなで体を動かしましょう♪
================================================
タンブレリワークショップinいわき
■日時:2011年12月10日(土)16:00-18:00
■場所:いわき市立泉北小学校(福島県いわき市泉町玉露字定田69)
■参加費用:\500
■対象:中学生以上
■持参:スニーカー(室内履き)、動きやすい服装、タオル、飲物
   ※自販機等ありませんのでご持参ください。

<<申込み方法>>
件名に「タンブレリ参加希望」と明記の上、
お名前・連絡先をメールでご応募ください。

■申込みメールアドレス&お問合せ
info@musubu.me

MUSUBU Facebookページ・イベントへ「出席」表明頂く形でも大丈夫です。
================================================

254604_219851708065645_180767051974111_657965_5863597_n.jpg
↑前回8月14日いわきワークショップ後の集合写真詳細はこちら 


こちらは前回ワークショップ動画
posted by musubist at 23:49 | TrackBack(0) | イベント

2011年11月29日

福島横断旅〜いわき〜郡山〜会津若松 そのA

旅の2日目は会津若松で「伝統工芸」に触れる旅。
株式会社明天の若手女子!増田さんと青木さんアテンドで、
会津の伝統工芸「会津漆器」「会津本郷焼」の工房へ。

まず訪ねたのは会津漆器の木​地師・塗り師である三浦さんの三浦木工所。
作業の様子をひとつひとつじっくり説明して下さる三浦さん。工房の内部まで案内してくださいました。
作業を一通り見せて頂いた後はお家にお伺いさせて頂きお茶を頂きながら談笑。
会津漆器につ​いてはもちろんのこと、伝統工芸が抱える課題などもお話してくだ​さいました。
一人前になるまで10年はかかるという木地作り。三浦さんの仕事はまさに「職人技」でした。
福島横断旅 (16).JPG 福島横断旅 (12).JPG 福島横断旅 (13).JPG 福島横断旅 (15).JPG

「会津漆器」に新しい風を吹き込む工房「鈴蘭
直売店が会津若松市七日町にあります。父娘2人で作品を作っている鈴蘭。
お店は娘のあゆみさんが切り盛りしています。
店内に置かれている会津漆器たち。これが本当にかわいい!
“伝統工芸品”のなんとなく敷居が高い感じが全くありません。買いたくなる漆器がたくさん♪
福島横断旅 (20).JPG 福島横断旅 (18).JPG

続いて場所を本郷町に移し、会津本郷焼の窯元へ。
福島横断旅 (26).JPG 福島横断旅 (22).JPG 福島横断旅 (23).JPG 福島横断旅 (24).JPG
本郷町周辺は本郷焼の窯元がたくさん。
町歩きをしながら色々な工房を巡ってみるのもいいかもしれません。
ほとんどの工房が体験も出来るようなので、お手製の本郷焼を作ってみるのをおすすめします♪

「まちづくり」「ひとづくり」「ものづくり」に触れた2日間。
福島県内にこんなに素敵なものがたくさんあるんだ!と実感したのと同時に、
同じ思いでまちを盛り上げている同年代の方々と会い、
私たちも頑張らねば〜!と思った旅でした。

ちゃんちゃん。
posted by musubist at 23:55 | TrackBack(0) | いわき + 福島

福島横断旅〜いわき〜郡山〜会津若松 その@

いわきから郡山〜​会津若松まで横断旅をしてきました。
テーマは「人に会う。話す」

震災後、県内の他の地域までなかなか足を運ぶ機会もなかったので、
それぞれの地域の状況も気になっていたので、行ってきました。

最初の場所はいわき市から西へ車で約1時間半の場所にある「郡山市」

双葉郡富岡町から避難後、郡山市にあるビバホーム横塚店内に仮店​舗を仮営業を再開した
「おらほや」さん。お店には​名物店長・横田せんセレクトした選りすぐりの日本各地の商品が並びます。
お​すすめは「黒酢入りたまねぎドレッシング」。ざっくり玉ねぎと黒​酢入り!
横田さん曰く、“郡​山で流行ってるよー!”とのこと。いわきでも流行らせたい一品で​す。
値札ひとつひとつも横田さんのお手製。横田さんの人柄が文字にもあらわれています。
福島横断旅 (1).JPG 福島横断旅 (3).JPG

郡山でソーシャルネットワーキングカフェを運営するSNCぴーなっつ代表の岩崎大樹さんとは、
滝桜が有名な三春町でランチミーティング。情報交換をさせて頂きました。

そのあとは!手作り石鹸を作っているprima​riaの岡野さんに会いに行きました。
オーガニックな無添加化粧石鹸をひとつひとつ丁寧に作られています。
(私も使用していますがお肌がツルツル!)

郡山のあとは、バスに乗り換えさらに西へ1時間。
着いた場所は「会津若松市」
到着したのは夕方でしたがあたりは真っ暗。
会津若松駅では名物「赤べこ」が私たちを迎えてくれました。
福島横断旅 (6).JPG 福島横断旅 (5).JPG

夜は、会津で「若者」「伝統工芸」「NPO」を軸に地域作り事業を行っている株式会社明天代表の貝沼航さんと
会津の郷土料理を頂きながら情報交換。次から次へとアイディアが生まれる。
終始、笑いのたえない食事会となりました。
福島横断旅 (9).JPG 福島横断旅 (8).JPG

みなさんに共通して言えることは、人との繋がりを大切にしながら​様々な活動をされているという点。
色んなお話の中で「人」とい​うキーワードが幾度となく出てきました。
それぞれ取り組む活動に違いはあっても、同じ方を向いているから​共感できるんだな〜と思いました。

そして翌日は会津若松の「伝統工芸」に触れます。。。
posted by musubist at 23:49 | TrackBack(0) | いわき + 福島