2012年03月11日

2012.03.11

やっと新しい1年がはじまったような、そんな1日でした。
東日本大震災から1年が経ちました。

去年の今日、私は東京にいました。
東京で震災に会い、何事かとTVを付けた瞬間目に飛び込んできた
津波の映像が地元のものだと分かった時、正直「終わった」と思いました。
絶望を感じながらも、それと同時に「何かしなきゃ」という衝動にかられ、
地元であるいわきに戻り、すでに支援活動をしていた仲間と出会い、
MUSUBUを立上げ、あれよあれよとうまに今に至ります。

本当にたくさんの方に出会いました。
たくさんの方に支えられ、
あの頃には想像できなかった「今」を迎えることが出来ました。
ご支援・ご協力頂いた皆様、本当に有難うございました。


昨日、久しぶりに市内を見てきました。
ガレキが撤去され家の基礎だけが残り更地が広がる津波被災地、
芝が剥がされ変わり果てた姿になってしまったJヴィレッジ、
ひとけのない馴染みの町、
言葉に出来ない思いでいっぱいになりました。

まだ1年。
これからです。

引き続き、たくさんの思いを結んでいきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

今日は夕陽が綺麗でした!

代表 宮本英実

DSC03009.JPGDSC02997.JPG DSC03000.JPGDSC03017.JPGDSC03044.JPGDSC03051.JPG
posted by musubist at 22:52 | TrackBack(0) | INFO