2012年06月20日

【新】日本一(気が)早い桜プロジェクトスタートします!!

「桜」プロジェクト始動!

新しいプロジェクトが始動します!原発警戒区域となっている、
福島県双葉郡富岡町夜の森地区の桜をあらゆる表現で届ける日本一(気が)早いプロジェクト
「桜の森 夜の森」始まります。
このプロジェクトは、いわき市出身の写真家・白井亮さんとのコラボ企画です。
DSC03978.JPG
(この写真はMUSUBU撮影)

このプロジェクト始動のきっかけは、メンバーの家族が富岡町出身だったことです。
みんなが楽しみにしていた夜の森の桜。
“今年も家族や親戚たちに夜の森の桜を見せてあげたい”そんな思いから全てが始まりました。
2012年4月25日、夜の森に行きました。そして桜を撮影してきました。
原発事故により避難を余儀なくされたあの場所に、今年も桜は綺麗に咲いていました。

今後たくさんの人に桜を届けるべく動きます。
すでに「過去」のこととなっている震災のことを忘れないでいてもらうためにも。
願わくば、富岡町の町民の皆様全員にに何らかの形で届けられたらと、、、
そんな目標もあります。


ひっそりと少しずつ、少しずつ、動いていました。

ロゴも作りました!どーん。
アートディレクターは双葉郡富岡町出身のアートディレクター渡辺俊太郎さん。
桑田佳祐さんの最新アルバム「I LOVE YOU -now & forever- 」も担当するなど
活躍中のデザイナーさんです。
桜ロゴ縦_大.jpg

さらにはこんな動きも決定↓

◆本日6月20日(水)発売の雑誌「PHaT PHOTO」にカラー2Pでこのプロジェクトの写真が
 掲載されました!記念すべき初露出。

◆今週末MUSUBUがブース出店する6/23(土)24(日)「MOTTAINAIフェスタ@秋葉原UDX
でプロジェクト初のグッズ「桜ポストカード」を販売します! これが本当に可愛い、、、、


こちらのプロジェクト、今後もご注目下さい!!
posted by musubist at 23:34 | TrackBack(0) | ▼ PLOJECT ▼ 桜の森 夜の森

2012年06月18日

【期間&数量限定発売】MUSUBU×AA=AiDコラボTシャツ、オンラインショップで販売!

※こちらの商品は受付終了となりました。有難うございました。
MUSUBU×AA= AiD コラボレーションTシャツ期間&数量限定発売!
【予約受付期間:2012.6.16-6.30】


MUSUBU×AA=Tシャツ画像 (1).jpg

ミュージシャン上田剛士さんのソロプロジェクトAA=が主体となった復興支援プロジェクト「AA= AiD
とのコラボレーションTシャツが、2012年5月10日(木) AA="TOUR"#3赤坂BLITZ公演にてにて
数量限定で販売されました。販売からわずか15分で完売してしまったあの幻のTシャツを、
今回MUSUBU Online Shopでのみ、期間限定&数量限定にて販売致します!
(その時のレポートはこちら)

お申し込みはこちらから

お申込み期間は6月30日(土)までとなっておりますので、お早めにお申込み下さい!
(予定枚数に達した場合、予約受付期限より前に終了させて頂きます。)
※発送は、申込期間終了後から2週間程度を予定しております。


<AA= AiD×MUSUBUコラボレーションTシャツ>
MUSUBUでは、震災の記録を残すべく2011.3.11震災当時の環境放射能数値をデザインに取り入れ、
福島を現状を真に表した【BUYcott FUKUSHIMA Tシャツ】を震災直後に制作しました。
震災から1年が経過し、このTシャツに明るい未来を“上書き”したいというMUSUBUの意向を元に
AA= AiDと話し合い、今回のコラボレーションに至りました。

“自分たちの手で塗り替えよう”という思いを込めた手形、2011.3.11の日付は東京公演の日付に、
AA=の楽曲にもある「We’re not alone」というメッセージを上書きし、コラボレーションTシャツが
完成しました。手形は上田剛士さんにご協力頂きました。

※Tシャツの売上はMUSUBUの活動資金とさせて頂きます。
posted by musubist at 11:59 | TrackBack(0) | INFO

2012年06月14日

洋服作りワークショップスタート!

London-Fukushima PROJECT】がいよいよ始動!
ファッションデザイナー川西遼平さんご一行がいわき入り!
6月9日(土)、10日(日)ワークショップを開催しました。その模様をレポート。

●6月9(土)10:00-13:30@いわき市中央台パオ広場

まずはいわき市中央台の仮設住宅支援施設「パオ広場」でワークショップスタート!
雨天にもかかわらず、仮設住宅に住んでらっしゃる方や、
情報を見て駆けつけてくれたご家族が参加してくださいました。

子供達は、キャンパス地に絵を描いたり、切ったり、貼ったり。
ルールは一切なし!何をしても自由です。
IMGP21090001.JPGIMGP21120001.JPG

大人の方は編み物。川西さんがロンドンから持参してカラフルな毛糸がテーブルに並びます。
こちらもルールはなし!失敗もありません。全部がそれぞれの個性溢れる作品。
IMGP21030001.JPGIMGP21020001.JPG

パオ広場では16(土)、23(土)、30(土)にもワークショップ開催します。

そして次なる場所へ移動、、、、

●6月9日(土)14:00-16:00 @ いわきアリオス「あそび工房」

この日はもう1か所、いわきアリオスの子供プロジェクト
あそび工房」でもワークショップを開催させて頂きました。
ヨガ、読み聞かせ、ゲーム、などなどたくさんのプログラムが同時開催されていました。
始めるやいなや子供達がたくさん遊びにきてくれました!

“何してもいいよ!”と言うと、自由に楽しんで遊んでくれました。
子供ってすごいなー。本当に自由(笑
IMGP2184.JPGIMGP2172.JPGIMGP2173.JPGIMGP2163.JPG
ご協力頂いたいわきアリオスの皆様、山田さん本当に有難うございました!

●6月10日(日)10:00-16:00 @ アリオスパーク・フェス(いわき中央公園)

この日は野外イベント、アリオス・パークフェスでワークショップを開催!
雨が心配されておりましたが、、、始まる頃には晴れ間が見え、午後には熱々の陽気。
この日は素材提供もして頂いている常磐テント商会さんテントをお借りしました!
ワークショップで使用したキャンパス地も常磐テントさんから頂いたものです。
IMGP2225.JPGIMGP2282.JPG
IMGP2223.JPGIMGP2289.JPG

青空の下での子供達とのふれあいは本当に楽しかった〜!!
スタッフのみんなも子供のように楽しんでいました。
写真は子供に絵具でグシャグシャにされるスタッフ(笑
IMGP2262.JPGIMGP2278.JPG

この日は東京から武蔵野美術大学の浅井さん&三枝さんも助っ人に駆けつけてくださいました!
たくさんの人の手でこのプロジェクトは成り立っています。感謝、感謝。
遊びに来てくれて皆さん、お手伝い頂いた皆さん、本当に有難うございました!

さて、みんなに作られた生地がどんな洋服に仕上がるのか!?
完成した洋服は7月8日(土)アリオスパーク・フェスにてお披露目です!
お楽しみに!

ワークショップ、まだまだ続きます。

◆素材協力頂いた常磐テント商会さんのブログにもレポート掲載頂きました。
◆「London-Fukushima PROJECT」の記事がウェブマガジン「tetote onahama」に掲載されています。
◆このプロジェクとはソーシャルファンディングサイトmicrobankで資金を集めております。ご協力宜しくお願い致します。



posted by musubist at 23:34 | TrackBack(0) | INFO