2012年07月18日

【レポート】書道家Maaya Wakasugiワークショップ in いわき市泉北小学校

2012年07月13日(金)いわき市泉北小学校の特別支援学級で、
書道家/アーティストとして活躍するMaaya Wakasugi氏が書道ワークショップを開催、
約1時間子供達と一緒に書を楽しみました。

2012-07-13 11.40.29.jpg

昨年8月にもいわき市小名浜の雇用促進住宅ででワークショップを開催したMaaya先生。
(その時の様子はこちら)
いわきでは2度目のワークショップとなりました。

筆を持つのも初めてというお子さんもいましたが、
のみこみの早いこと早いこと!
Maaya先生の丁寧にご指導の甲斐もあり、
あっという間に筆使いも覚え、
するすると書を書いていました。
最近子供達と触れ合う機会が多いのですが、
毎回子供達の自由な発想にはびっくりさせられます。

DSCF1128.jpgDSCF1125.jpg
次から次へと紙を変え、書を書いていきます。無我夢中で書き続けるみんな。

2012-07-13 11.17.09.jpg2012-07-13 11.37.51.jpg
夏!ということで、最後はみんなで団扇に書を書き完成♪

ワークショップ終了後は、校長先生のはからいでみんなと給食も
ご一緒させて頂きました。久しぶりの給食、美味しかったです(笑

ワークショップを開催にあたり、ご協力くださいましたいわき市泉北小学校の
丹校長先生、平子先生、そしてお手伝いしてくださった先生方、
そして講師を務めてくださったMaaya Wakasugiさん本当に有難うございました!

[ 講師PROFILE ]
Maaya Wakasugi 書道家/アーティスト
1977年 岡山県生まれ
17歳での初の個展から研鑽を重ね、“古代文字” をモチーフとした独自の作品スタイルを確立。
近年は、 書をアートとしてとらえ、 ルーヴル美術館公認ロゴマークの制作や、
各メディアにおいて、 アーティスト・クリエーターに作品提供をするなど、様々な場所で表現を展開。
2013年は、NY ART EXPO 2013に出品のほか、パリ、ベルリンでもパフォーマンス。
「 笑福亭鶴瓶 落語会」やNHK WORLD「OHENRO」、日本テレビ「笑神様は突然に・・・ 」
のタイトル揮毫。また、ホテル日航東京「日本料理さくら」、 シンガポール日本人会
「割烹レストラン茜」、 グアムReef and Olive Spa Resort ジャパニーズレストラン
「WAON」にて、書による空間演出を担当。「Dom Pérignon」や「Alfa Romeo」
とコラボレーションなど、活動の幅を拡大。さらにオリジナルの書の道に進んでいる。
http://www.maayamaaya.com/

posted by musubist at 19:08 | TrackBack(0) | INFO