2015年04月27日

1年前に植樹した、桜の今。

ちょうど一年前の2014年4月27日、いわき万本桜プロジェクトの里山に、
MUSUBU名義で桜の苗を植樹しました。
(植樹の模様はこちら☞ WEBマガジン「コロカル」)

時々様子を見に行っていましたが、
1年経つ!ということで桜の様子が気になり、昨日確認してまいりました!

ドーン。

20150426_160025.jpg

LINEcamera_share_2015-04-27-09-01-24.jpg

桜の木はスクスクと育っておりました。

桜が咲いた形跡もあり(見る時期を逃した模様)、
なんともあたたかい気持ちになりました。
友人たちが植樹した桜も大きく成長していました。
時が流れる楽しみがあるって、いいですね。
来年はお花見できるかなー。

MUSUBUの桜は「五と六の山」の道沿い、
大きな切り株の横にありますので、
お近くをお散歩の際はぜひご覧くださいませ。

昨日は「いわき万本桜春祭」が開催され、
里山にある「いわき回廊美術館」の回廊には屋台、
ステージでは高校生のフラダンスショーなども行われ、
多くの人で賑わっていました。

LINEcamera_share_2015-04-27-09-02-38.jpg LINEcamera_share_2015-04-27-09-03-48.jpg

青空が広がり、なんとも気持ちの良い週末でしたー♪
posted by musubist at 20:13 | TrackBack(0) | ▼ PLOJECT ▼ 桜の森 夜の森

2014年07月20日

桜のその後。

今年の4月末、「いわき万本桜プロジェクト」の桜の植樹会に参加しました。
植樹してから約3ヶ月。
桜の様子が気になり、いざ山へ。

桜はというと、、、、
グーンと背丈が伸びて成長していました!。。。。
それと一緒に、
周辺の草もグングン成長しておりました(草むしり必須)。
いわき万本桜(1.JPG

万本桜の山の頂上からみた田園風景。
稲穂の緑が鮮やかでした。
風が本当に気持ち良かったです。

いわき万本桜_田園.JPG

↓ 4月の植樹祭の模様はこちら ↓
http://colocal.jp/news/32538.html
http://musubu-iwaki.sblo.jp/article/96568347.html
posted by musubist at 11:48 | TrackBack(0) | ▼ PLOJECT ▼ 桜の森 夜の森

2014年06月15日

写真パネル、追加寄贈致しました。

【 桜写真パネル、追加寄贈のご報告 】

活動して参りました「桜の森 夜の森」プロジェクトで各地を巡回した桜写真パネルを、
富岡町の情報発信サイト「富岡インサイド」を主宰する平山勉さんに寄贈致しました。

平山さんは、現在いわき市に拠点を置き、音楽レーベル「Nomadic Records」を運営する他、
相双地区復興の為様々な活動を行う団体「相双ボランティア」代表を務めるなど、
精力的に活動されています。寄贈に伺った際、本当に喜んでくださって嬉しかったです!

つづく、桜の森夜の森_平山勉さん(1).jpgつづく、桜の森夜の森_平山勉さん(2).jpg
[寄贈式]
日時 :2014年06月13日(金)15:00〜
場所 :WEBサイト「富岡インサイド」事務所 ( いわき市平字三倉57-3 ホワイトビル1018 )
出席者 :平山勉(「富岡インサイド」「nomadic records」「相双ボランティア」代表
     MUSUBU 宮本
寄贈品 :夜ノ森 桜写真パネルB1サイズ 1枚

▼ 桜の森 夜の森 ▼
「桜の森 夜の森」は、福島県双葉郡富岡町の桜の名所"夜の森"(よのもり)の桜を届けるプロジェクト。
MUSUBU代表・宮本の母の実家が富岡町だったことから、
震災以降原発事故の影響で立入が困難となった同地域の桜を、
震災翌年の2012年04月25日写真家・白井亮さん(いわき市出身)と撮影。
同年8月から2013年夏にかけ、福島県内(福島市、郡山市、いわき市)、
栃木、大阪、東京、NYを巡回する写真展を開催しました。
2014年春、プロジェクト開始直後からご協力くださった福島県内3カ所に巡回して
周った写真パネルを寄贈した。
http://www.musubu.me/archives/1644
posted by musubist at 08:00 | TrackBack(0) | ▼ PLOJECT ▼ 桜の森 夜の森